Xiaomi製スマホ「開発者向けオプション」設定を有効にする方法

この記事は約2分で読めます。

Xiaomi製のスマホで「開発者向けオプション」を有効にする設定方法を紹介します。
先日初めて、Xiaomiのスマホを購入したのですが開発者向けオプションを有効する方法が分からなくて3分ほど格闘しました(笑)
そんなわけ?でXiaomiスマホの「開発者向けオプション」を有効化する記事を書くことにしました。

Xiaomiスマホの開発者向けオプションを有効にする方法

Mi 9T「MIUI Global 10.3.12 安定版」の画面を使って説明しています。
他の機種やROMの種類によっては、同じ方法で有効化できない可能性もあります。
有効化できなかった場合はGoogle先生にお聞きください。

まずは本体設定を開きます。
一番上の「デバイス情報」をタップします。

次に「MIUIバージョン」を連続タップします。
これで「開発者向けオプション」を有効化することができました。

「開発者向けオプション」は本体設定の「追加設定」にあります。

開発者向けオプション おすすめの設定項目

Xiaomiのスマホをお使いになっている人であれば、すでに自分好みの設定があると思います。
自分がおすすめする設定項目を紹介するので、参考程度に見ていただけると嬉しいです。

  • ウィンドウアニメスケール
  • トランジションアニメスケール
  • Animator再生時間スケール
  • GPUレンダリングを強制する

以上の4つになります。
他の記事で詳しく書いているので興味があれば、以下の記事をどうぞ。
それではっ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました